恋愛 未分類

ナンパで出会った彼女が今の妻なんです。【出会い編】

投稿日:

こんにちは!SARUです。

外に出るとすこし肌寒く、秋の訪れを感じる今日この頃。

皆さんはどの様にお過ごしですか?

僕については長男が沢山のことばを覚えてよく喋るようになり会話が面白く毎日が楽しくてたまりません笑

因みに最近覚えた言葉は「おいしくない」です。

食事中に言われて妻がとても落ち込んでいました汗

余談が長くなりましたが今回については、
現在落ち込み中の妻との出会いのことについて書きたいと思います。 

タイトルにもある通り、妻との出会いについては世間一般でいうナンパというやつでした。笑

そんな誰にも需要の無さそうなことをつらつら書き残したいと思います。

出会いはスーパー!まずとった行動とは!?


当時19歳の冬、僕は東京都某区にある会社に勤めていました。

高校を卒業して就職し、最初の半年程は仕事を覚えるのに必死で、地元の友人との交友関係すら疎かになるほどでした。

そんな中、勤めている職場の近くに新しくスーパーが建つことを知りました。

職場から最寄のコンビニまで遠くはないのですが、徒歩でも5,6分はかかっていいたのがその半分ほどの時間でいける

距離に建つということでとても楽しみでした。  

12月にオープンし、初めて入るスーパーは新鮮でその時はついつい買い物カゴに商品を沢山入れてしまっていたのを今でも覚えています。笑

重くなったカゴを持ちレジに並ぼうとした時に目に入ったレジの店員さん。

おばあちゃんの会計を済ませたその店員さんはおばあちゃんの買い物カゴを奥の台まで運びニコニコしながら対応していた女性の店員さんでした。

その時、僕はその女性の優しさと素敵な笑顔に一目で惚れてしまいました。

歳についても見た目から同じ年くらいな気がして仲良くなりたいと強く思ったのが妻との最初の出会いでした。笑

ナンパする勇気もない男の最大の作戦


スーパーのレジ打ちの店員さんに好意を持ってしまった僕は当時19歳。

もちろんナンパなんてした事なかったですし、学校の女の子と話すとは訳が違いました。
その日はなにもアクションは起こせず家に持ち帰って必死に考えました。笑

どうすれば仲良くなれるだろう…

考えた結果、「良いお客さん」になろうと答えが出ました。

なるべく多くスーパーに行きその人のレジで会計を済ませ最後に「ありがとうございました」をしっかり言う。

何かチャンスがあれば世間話を出来るようメモに会話のネタを書きました。笑
今思うと心理学でいう【単純接触効果】を考え実践していたとわかりました。

単純接触効果とは、アメリカの心理学者によって提唱された理論。
聞いたことがある人も多いと思いますが説明すると、初めは興味のなかったことや苦手なことも、何度も見たり、聞いたりすると、次第に良い感情が生まれ印象が高まるという効果です。

この理論の大切なことは過度に干渉しない事だと僕は思っています。
小さいアクションを継続的に起こす事で相手の潜在記憶に定着させる事で効果を発揮させる事ができると考えているからです。 

当時の僕はそんな心理学的なことは全く知っていませんでしたが
これで仲良くなろうと次の日からスーパーに行っては彼女のいる列に並び
最後にはお礼をいうを繰り返していました。

その他には、清潔感を意識し、ファッション雑誌を買って綺麗目の服を着てみたり、
髪をセットしたりと自分自身に出来ることを考え実践してきました。

突然のアクションとその後…


そうして約1ヶ月が過ぎたある日、大きなイベントがやってきました。

なんと向こうから声をかけてきてくれたのです!
「外、雨降ってるんですか?」
内容は本当に普通の会話でした。笑
その日は夕立で強く雨が降っていたのですが、
スーパーの中からは外が見えなかったので気になったのでしょう。
そう話しかけてきました。
「はい、さっき降ってきました。」
それがあの時の僕には精一杯の返しでした。笑
しかしとても嬉しくその日はとても良い1日になりました。

今度は僕から何か話しかけてみようと色々考えて別の日にスーパーに訪れるとその日は彼女はいませんでした。 
次行った時も…その次の日も彼女はレジにはいませんでした。

僕は不安になりました。
バイトを辞めてしまったのか、もう会えないのか、

なんでもっと早く仲良くなろうとしなかったのか。 

自分の弱さに腹が立って仕方がありませんでした。

彼女の姿が無いまま約1ヶ月が過ぎて、僕も諦めの気持ちが強くなり
以前となんら変わらない、自宅と職場の往復の毎日に戻っただけと思い始めていきました。


今回はこの辺で!次回はどんな展開になるのか?
続きの記事は書かれるのか!?笑
楽しいと思ってくれた方は待っててください笑

また、twitter・Instagramもやっているので
よろしくお願いします!

-恋愛, 未分類

執筆者:


コメントを残す

関連記事

彼女いない歴=年齢の後輩を僕がプロデュースしたら彼女ができた話。[彼女が出来ない?じゃあ行動するのみ!]

こんにちは!SARUです。 今回は恋愛のお話をしたいと思います。 タイトルにあるように職場の後輩(以下Y君)を僕がプロデュースした結果、彼女ができた事について書いていきます。 自称女の子興味ない男子? …

プロフィール

パパブロガーを目指しているSARUです。
妻(ゴリちゃん)と息子(さる太)に支えられて奮闘中。家族や趣味について皆さんにとって有益な情報を発信していきます。
役立つ記事があれば参考にしてください。
また、Twitter<@sarusarublog>・Instagram<SARUパパ>もやっているので合わせてよろしくお願いします。